南半球一周旅行記 4 - 05/14 Thu

trackback (0) | comment (0) | 南半球の旅
■ケープタウン
PC230190.jpg PC230245.jpg PC230217.jpg
テーブルマウンテンかっこいい...!本当にテーブルだね。テーブルクロス(テーブルマウンテンにかかる雲)も見られたよ~!綺麗だった。デコボコの山道通ってケープポイントまで行きました。ダチョウがいたるところにいた。でけえ...ダチョウのタマゴもめっちゃ売ってるのね。買ってる友達居た...笑 ケープポイントからの海がきれいだった~曇ってて残念。こういう所行くとオケアノス3人組の妄想が滾る

世界遺産、ロベン島にも行きました。マンデラさんがいた刑務所。元囚人の方が案内してくれた。マンデラさんが入ってた独房や採掘場...うわー映画のまんまだすごい...沢山の事を考えるキッカケをくれてありがとうロベン島~しかしロベン島までの小舟がさ...すっごい揺れて最悪だった...超気持ち悪かった。ケープペンギンいっぱいいたよー!かわいいい~あとカメが横断しててバス止まった 笑
PC230255.jpg のそのそ


■ナミビア
PC260363.jpg PC260382.jpg PC260399.jpg
すっげえ!!こんな景色見たことねえ!!すっげー!すっげー!!っていう絶景の連続!!ここ地球?!どこですか!!自然が形作るものはすごいなあ...風が強いから、砂山の形が少しずつ変わっていく。同じ瞬間ってないんだろうな。曇ってたんだけど途中から晴れたんだよ~!すごく綺麗な青だった。あの青は一生忘れない...砂に寝っころがって見たあの青...恋しいよ...

PC260417.jpg
味忘れたけど美味しかった...気がする。地元の人がパンとか野菜とか持ってきてくれてそれを自分たちでサンドイッチにして食べた。さいこー!!こんな青い空の下で食べたら美味しいに決まっている!

一番大きいと言われている砂丘に登った。
PC260487.jpg PC260488.jpg PC260501.jpg
し、死ぬかと思った...こんなに大変だったことあったっけ...ってくらい大変だった。まじで辛かった...でも上の方からガンバレー!景色最高だよー!って聞こえるから...!もー行くしかないじゃん!歯を食いしばって頑張ったのよ...(大げさ)足が20㎝くらい普通に埋まるから、靴と靴下脱いで手に持って、四つん這いの犬スタイルでよっこらよっこら登りました。そんで登りきって、顔上げた瞬間の景色が.....景色が、本当にすごくて...感動して泣いた。ほっんとにすごいとこ沢山あるんだね地球ってスゲー!!!

登りきれて本当に良かったよ。自然に翻弄されていた。自分の体で実感できるのは良いことだ...忘れられないもん...降りるのはすごい楽なのよーザザザザー!!ってあっという間。ズボズボはまりながら下りていくのは楽しかった。下で友達がスタンバってて降りてくる人全員にハグしていた。皆砂の匂いがするね!私は別の砂丘で盛大に転がり落ちて口の中砂だらけになって大変だった。

ナミビアは日本の2,2倍もの大きさなのに人口が東京の23区くらいなんだって。どうりであのデカさなのに人に会わないわけだ...それだけ自然の姿がそのまま残っているんだね。また行きたい国だ!ナミビア!

■ブラジル
P1050881.jpg
写真撮影控えめに!って言われてたからご飯の写真しか撮れなかった。(美味しかった!)
スラム街、ファベーラでの交流ツアーでした。地元の人でも寄り付かないらしい、ファベーラ。私はひたすら子供たちと遊んでました。めっちゃ可愛い。目がキラキラしてる。折り紙を教えて教えて!って言ってくるんだよいい子だー本当にいい子たちだったー!帰る時もずっとついてくんの。ほんとうに可愛い。楽しすぎてツアー終わる時、スタッフが帰りますーって話してるの聞こえなくて子供たちと鬼ごっこしてたら日本人のオッサンに怒られた。うるへー!ほっとけ!!

コルコバードの丘行けなかったんだよう~時間なくて。次こそは!ボサノバゆかりの地は行きたい。今回は子供と遊べて良かった。あー可愛かった楽しかった!

次はアルゼンチンです。タンゴー!


南半球一周旅行記 3 - 04/29 Wed

trackback (0) | comment (0) | 南半球の旅
■南アフリカ
PC190562.jpg
South African...!!!
まさか自分が行くとは思っていなかった国。ニュースやラジオで「南アフリカ」って聞いても、(位置はだいたい分かっても)一体どんな国で、どのくらい離れてるんだ?...って想像もつかなかった。でも帰ってきた今南アフリカって聞くと、行った場所や、親切にしてくれた人たちや、ホームステイ先の家族の顔が思い浮かぶ。そういう意味ではすごく近い国になった、南アフリカなのでした!一週間くらいしかいなかったけどさ!まずはモザンビークから飛行機でヨハネスブルクへ。
P190552.jpg P190603.jpg ヤギがめっちゃいた 笑
アパルトヘイトの足跡をたどる、見聞ツアーに参加したので、レジーナムンディ教会やヘクターピーターソン博物館etc...当時のソウェトにまつわる場所に行ってきました。ホームステイしたのもソウエト。

レジーナムンディ教会
P200664.jpg P200667.jpg P200694.jpg
ソウェト蜂起の時、拠点となった教会。学生が逃げ込んだ場所で、当時の銃弾の跡がまだあちこちに残ってた。ステンドグラスとっても綺麗だった!ソウェトの歴史が刻まれていた。教会2階、展示室の壁には世界中からの平和のメッセージが。私もちーちゃく絵を描いてきました。

私が泊まったおうちは、お父さんがタップダンサー。お母さんが美容師さん。御嬢さんが色んな言葉話せるなんかすごい家だった。アフリカは色んな言語があるから色んな言葉話せる人が沢山いるんだけどね。でも英語もペラペーラだし、こっちはカタコトだけど、もうそんなん関係ねい!ハグで全部解決だ!って感じだった 笑 ほんとにもーあったかい家族だったよ。別れるとき大変だった。泣きすぎて。

IMG0537.jpgこれお風呂。
ここに5センチくらいお湯はって入るの。こっちお風呂朝だったよ!あさぶろー!ちなみにトイレは外。紙は流せた。電気無いから夜超真っ暗で手さぐり。でもトイレから出たら星がめっちゃ綺麗で見とれた。それからひとつのベットに皆で寝ました。初体験!娘のひじてつが何度もきた。そして何度も落っこちそうになって起きた 笑 でもなんか皆で寝るのいいね。

IMG0561.jpg IMG0520.jpg
左はご飯。美味しかった。食べた事のない魚の味だった。お米はパサパサ。タイ米かな?あとこっちさ、南アフリカに限らず他の国もそうだったんだけど、「お茶」ってものが無くて、私はご飯食べるときっていつも水かお茶飲むんだけど、こっちジュースなのね...ケーキにもジュース!ケンタッキーにもジュース!!それがちょっと辛かった!笑 口の中クソ甘い!水はなるべく買ったのを飲んで下さいって言われてたけど、ジュースに氷入ってたし普通に飲んじゃってたと思う。
右のは一緒に作った折り紙。折り紙って日本伝統のものだったのね!教えたらすごく喜んでくれた。あと持ってた忍者の手ぬぐいあげたら「ニンジャ!!」って言ってた。笑 知ってるのか!

町歩いてると、アジア人がめずらしいのかほとんどの人が話しかけてくれるのね、「チャイニーズ?!」って。そして私は「ジャパニーズ!!」って言う。笑 こっちの人からしたら日本ってどこー!?アジアっていったらほとんど中国人でしょって認識らしいからね。そういうのも含めて、あーそういう見方なのね!ってのが分かって面白かったです。まあ5人に一人は中国人だし「チャイニーズ?」って聞いといたらほぼ当たるんだろうけどさ。あとね、こっちから手振った時の、返事の返し方がバリエーション豊富なの!!普通に手振り返したり、ウィンクしたり、投げキッスしたり、眉毛だけ上げたり(笑)あとなんとかかんとかー!あっはっはー!って大声で返事してくれたりね、何言ってんのか分かんないけど。ヘイカモーンとかね。マダガスカルとかモザンビークもそうだった。それに慣れすぎて帰って来てから知らない人数人に手振ってしまった。ガン無視されて、ああここ日本だったって実感した(笑)

自由憲章
P220011.jpg
アパルトヘイトを経験したからこそ、肌の色関係なく皆同じ人間なんだって事を実感して、だから自由憲章やこういったモニュメントがあるんだな...ここすごく胸にずっしりきた場所だった。ほんとに。写真きれいで気に入ってるんだ。十字架みたいだなって思ったけど東西南北の意味らしい。私ここで、日本や世界にある石碑やモニュメントの意味を改めて考えないとなって思った。すごく思った。だって過去にあったことを繰り返さないためにあるんだもんね。何で今まで気にも留めなかったんだろう。多分そういう事があったんだ、怖いな、で終わってたんだろうな。

なんかデッケエのが
P200758.jpg
昔炭かなんかの工場だったらしいんだけど今はもうやってなくて、そのかわり真ん中の橋から...バンジージャンプが出来るそうです...無理無理絶対やりたくない。見てたら人が飛び降りてギャー!ってなった。あんなのやる人の神経が分かんないよ、いやすごいけど。チャレンジャーだよ。周りにバンジージャンプやった事ある人居るけどあたいは高所恐怖症だから無理。しかしこの絵はどうやって描いたんだろう。すごい。

そうだ!南アフリカの何がすごいってもう!色!!沢山の色!!壁も売ってるものも何もかも!!すごいー!刺激されまくった!!オシャレだしカッコイイしすごいなんかもう...楽園だった...
P190596.jpg はしゃぎまくる私。
だって好きなものばっかりなんだもん...こういうお店がマンデラロートに軒を連ねていーっぱいあるんだよ!もうはしゃぐしかないじゃん...はあー天国だった。超楽しかったし超買ったし。
P4302072.jpgソウェトで買った三点セット。
ピアスとネックレスとカチューシャ。だー!!カワイイーー!ビーズかわいいーー!!ネックレスとかいつすんのって感じだけど。したけどねクリスマスパーチーの時に!クレオパトラ(違う)になった気分だった。

ツアー最終日に感動したこと
P220134.jpg
まさかの 和 食 ・・・ !!!!
キターーー!!皆泣いて喜んでた。もうね、本当にね、私は日本人なんだなって、ほんっとーーに実感したんだよ南アフリカで...だって肉ばっかなんだもん!!南米もすごかったけど。日本食の美味しさよ...ああああ~あれだけ飲みたかった日本茶があるーー!味噌汁が!大根が!!おひたしが!!!そしてサシミ!何より...ワサビーーー!!!!うおおおおお!!!こんなにテンション上がったのはいつぶりだーー!ってくらい喜んだ。南アフリカ居る間(というか旅出発してからずっと)わざび食べたいわさび食べたいって言ってたから、この和食のワザビには感動した。前に座ってた仲良しの兄ちゃんが無言で私の皿に自分のわさびを乗せてくれたときはもっと喜んだ。泣いた。にいやんまじイケメン!ありがとう!!

この日、私を含めこのツアーに参加してた人のほとんどが腹痛+下痢で苦しんでたんだけど、私の腹痛はもう和食パワーで治りました。下痢やばかったけど。多分3日目のホテルの晩ご飯が問題じゃないかって皆言ってるんだ...あれ食べた後から皆腹の調子が悪くて...私もあんな腹痛経験したのあんまなくて...ほんと辛かった...トイレがあんまりないのも余計プレッシャー...あの時の腹痛を一緒に経験した皆は固い絆で結ばれました。笑 やだもう!!

日本って便利は便利だけど心が貧しい国だなって思ってしまう。もちろんいい人だって沢山いるし日本は好きだけど。特にご飯...でもこんなに便利さはいらないと思う。ソウェトで思ったことは、日本にと比べてしまったら便利さはあんまりないのかもしれないけど、生きていくには十分だし、不自由しないし、生活できる。そして何より家族を大切にしているし、地域のコミュニティ力がすごいし、皆あったかいし優しいし親切だし...まあ私が外国から来たからってのもあるかもしれないけど。だから、あー便利な事以上に大切なものってこんなにあるんだよねって改めて肌で実感できたソウェトでのホームステイなのでありました。ただ別にそれは南アフリカに限ったことじゃなく、もちろん日本にだってそう感じられる所は沢山あるし、他の国にだってあった。国っていうくくりだけで見るんじゃなくて、人なんだなっていうのはいつも忘れずに生きていきたいな!!そう思えるのも南アフリカに行ったおかげ。一生モノの体験ができた。皆ありがとう!またいつか会いたいな...日本に来てくんないかな...笑 

次もまだ南アフリカ。ケープタウンへ続く!

南半球一周旅行記 2 - 04/01 Wed

trackback (0) | comment (0) | 南半球の旅
■マダガスカル
PC130075.jpg PC130091.jpg
街をブラブラしたり子供たちと遊んだり、なんかすっごい濃い時間を過ごせた国だった。あとすごく暑かった。子供めっちゃ可愛かったなぁああ。目が全然違う。すっごい透き通っててキラキラしてる。カメラ出すとわーーって集まって来るのね、珍しいのかな。撮って撮ってー!かと思ったら撮らせてー!だった。カメラ貸したら皆で取り合いっこになって、私の元に返ってきた時には電池ゼロだった 笑 
スリに気を付けてねって散々言われてたんだけど、私リュックのチャック、開けっ放しで買い物してるの全然気が付かなくてさ...(バカ)そしたら、お店のおばちゃんが私の所に来て、「危ないよ」ってチャック閉めてくれたのでした。おばちゃんありがとう!嬉しかった。泣 マダガスカルで特に印象的だったのは、子供たちに会うと何かちょうだいのポーズすること。あとはゴミ。すごかった。

■モザンビーク■
PC180532.jpg PC180534.jpg
めっちゃ暑かったーーー!!フェスティバルやってたからそこに行ったら...もう私の大好きなものたちの宝庫だった...ピアス買いまくった。木彫りの置物とかアクセサリーとかかわいいワンピースとかもーー!!木からめっちゃカバンぶらさがっててびっくりした 笑 すごく綺麗~!!そういえば町ブラブラしてたら友達が携帯電話ないー!って騒ぎだして...落としたんじゃないのーって思ったんだけど、その子はスられたスられた!って言ってた。どっちなのかは分かんないけど他にもケータイなくした人多数。あといきなり腕掴まれたりね、チョット怖かった...あとすごかったのは、車が...なんていうか日本では考えられない感じのドライブだったよ...まあ行った国はだいたいそんな感じだったけど。何回もギャー!って言っちゃった!済州島再来...車間あるようでない。ギリギリすぎだろ...!!ある意味良い経験をした!

モザンビークで買ったお気に入りその1
P4010075.jpg
お面と太鼓買ったヨ!お面はきのこんチの守り神になりつつある。
これつけて踊ると元気になるんだぜ、本当だよ!

その2
P4010072.jpg
ワンピース!
本当買った服とか雑貨とか、緑ばっかり。
パーチーで何度か着ました。

あと何買ったけ。ピアスは7個くらい買った。
そうだこの旅で!ピアスが49コになりました!ヤッター!目標の105コまであと半分!くらい!

次は虹の国、南アフリカ...!!!!!

南半球一周旅行記 1 - 03/20 Fri

trackback (0) | comment (0) | 南半球の旅


年越しは海の上だった。この大西洋の美しさ!(12/31)まるで鏡!友達と、「ウユニ風!」って騒いでた。本当にきれいだったな...船の旅は、陸に居ると見られないものが沢山見られていいね!イルカ、鯨、飛び魚。色んな生き物。毎日違う表情の海。遠くで降ってる雨。船酔いもあったけど...おえ。

今回は17ヵ所、国にすると14カ国(多分)行ってきた。うわーーー!こんな色が!こんな匂いがあったんだー!!って、初めて感じるものばっかりで、本当に新鮮!あー...楽しかった...!

■マレーシア■
PB280927.jpg
首狩り族に会ってきた。バンブーダンス一緒に踊ってきたよ!超楽しかった。しかし首狩り族のお兄さんが超イケメンでさ...長髪だし(ボソッ)もーずっとお兄さんの筋肉に釘付けだった。光る汗カッコイー!あとパレオいっぱい買った。友達と二人でブラブラ、港町歩いた。色んな人が挨拶してくれた。嬉しかったな...海外久しぶりでちょっとビクビクしてたから。なんかチビっこと鬼ごっこしたよ(笑)ちょーーかわいいの。連れて帰りたかったー!物陰から「わっ!」って驚かして来たりねもう本当かああいいい!!はあはあ...次もし会える時は何歳になってるかなあ。スコールがすごくて、ビッチョビチョで歩いてたら、屋台のお兄さんたちが声かけてくれてそこで雨宿りしてったら、ご飯までご馳走してくれた。本当ありがとうお兄さん。なんかプロポーズされたんだけど、そこはスルーした 笑

■シンガポール■
PC011055.jpg PC011057.jpg
シンガポールっていうと買い物しやすい、華やかな街、マーライオン!とか本当観光で行くような場所が目立つけど、昔日本がシンガポールを占領してたって過去がある事を知ってもっと知りたくて、チャンギ博物館、血債の塔、それから日本人墓地に行ってきた。なんというか...思った事は沢山あったんだけどまだまとまらない...一番怖いのは、考え方が一方方向からだけになってしまうことだな、と改めて思った。人間って自分がした事よりされたことの方を強調するよね、でもそうじゃなくて、他の目線からも、色んな事を考えないといけない...日本がしてきたことされた事、どっちの方がどうだとかじゃなくて、これから、そうならない為には自分が何したらいいか。やっぱり、物事を色んな方向から考える事。相手の立場に、立ってみようとする事だ!って、思った場所だった。一緒に行った子と、ズーーンってなったので、とりあえず買い物でもしようか...って地下鉄乗って、サリー買に行ったよう!
P3200023.jpg
こんなの。まだ着てない...誰かの結婚式に着ようかな...別に意識したわけじゃないけど今回の旅の買い物緑色ばっかり。本当緑大好き!もしやシュキオン好きになったのも奴が緑だからか!って思ってきた。

■モーリシャス■
PC110036.jpg
うん...覚えてない...熱出て寝てました!(泣)せっかくの寄港地がああああ。船のデッキに出て、せめて写真撮ってやるうううって頑張ったのがこの一枚。あああ...でも船から見ただけでも、景色すごかったー!!恐竜居そうだよモーリシャス!!友達にお土産もらったので結構慰められた 笑 ありがとう。

そのいち終わり!次はマダガスカル

お返事です - 03/11 Wed

trackback (0) | comment (0) | 南半球の旅


旅先で描いたシュキオン

日本に帰って来てから早一週間。毎日ひたすら寝てました。部屋の片づけが終わってない~やばい。おみやげ(自分用)買いすぎた。主に服だけど。ペルーで350ドル買物して来た。ほんと好きでさペルーの色とか柄とか。日焼けもしまくって、現地人に間違われまひた。いえーい。

みてみて真っ黒ー!
2004.jpg

そいえばね、地元の駅までカーチャンと姉貴が迎えに来てくれたんだけどね、第一声が「黒!」でした。
ちなみに第二声は「ヒッピーじゃん」(おかえりは第5声くらい)

私この旅で感じた事沢山あって、発散したいんだけど、絵とかに。身の回りが片付いてなさすぎてやる気出ない...から、明日こそ片づけする...ここに誓う。ほんと...

続きでお返事です!
おかえりメッセージありがとうございます...うわーん私日本に居るんだ...!まだ実感が沸かない....日本人の顔まじまじ見ちゃう。日本好きだよ、ご飯美味しい。四季美しい。でも南に行きたい...帰りたひ...南アフリカでホームステイしたんだけどね、そこの家族にとっても会いたい。みんな元気かな

    ≫ read more